072-643-6741

営業時間

平日/  9:00~18:30
日曜/10:00~17:30
定休日/木曜日・祝日

※日曜(前後祝日の場合は連休)

フォークリフトタイヤサービス

私ども北大阪タイヤでは、製造業及び物流業などフォークリフトをご使用される各企業に向けて、
安全性・環境保全・経済性の面において貢献できるフォークリフトのタイヤサービスをご提供致します。

環境に優しく、安全で経済性の高いフォークリフトタイヤとは?

ご存知の通りフォークリフトには大きく分けて、カウンタータイプ(座って乗る)、リーチタイプ(立って乗る)の2種類があります。使用できるタイヤもフォークリフトのタイプによって異なります。

カウンタータイプ用タイヤ

カウンタータイプのタイヤは、車と違って、前輪と後輪でタイヤの大きさが異なります。
また、カウンタータイプのフォークリフトの場合、タイヤはエアー(空気)入りとノーパンクの2種類から選択できます。

エアー入りタイヤ

非常に広く使われている一般的なタイヤです。値段が比較的安く、乗り心地が良いのがメリットです。
しかし、デメリットとして、異物を踏んだり、空気圧の管理を怠るとパンク(バースト)するという危険性もあります。
タイヤの交換時期としては、タイヤのトレッド(タイヤの接地面)が磨耗して、スリップサインが見えてきたら寿命となります。

ノーパンクタイヤ

エアー入りタイヤの最大のデメリットをカバーする名前の通りパンクをしない構造のタイヤです。エアー入りタイヤと比較するとロングライフでの使用が可能です。また白、緑、黄などのタイヤカラーバリエーションがあり、床の汚れを最小限度に目立たなくする効果があります。
デメリットは、エアー入りタイヤと比較すると値段がやや高くなると思われていることや乗り心地がやや硬く感じられることかと思われます。
しかし、一般的にはあまりまだ知られていないようですが、ノーパンクタイヤは再生されたゴムから生産される”リサイクル型”の製品です。ですからエアー入りタイヤよりも「環境に優しい」製品といえます。

リーチタイプ用タイヤ

リーチタイプの場合はソリッドと呼ばれるタイヤが使用されます。材質はラバー(ジエン系ゴム製)タイヤと特殊用途などに用いられるウレタンタイヤがあり、役割目的によって、3種類大きさのタイヤが必要になります。

ドライブタイヤ - 後部の駆動輪。他のタイヤに比べて大きい 
キャスタータイヤ - 後部の補助タイヤ
ロードタイヤ - 前部の左右についているタイヤ

ソリッドラバー(ジエン系ゴム製)タイヤ

このジエン系タイヤは クッション性に優れており、広くリーチタイプのフォークリフトに採用されています。
デメリットとしてはウレタンタイヤに比較すると磨耗が早いためタイヤ寿命が短く、使用の際、タイヤの粉塵で路面が汚れるという面があります。

ソリッドウレタンタイヤ

ソリッドウレタンタイヤ(以下ウレタンタイヤ)は、対磨耗性が高く、カーボンブラックの粉塵で床を汚さないという大きなメリットをもちます。
しかし購入コスト面ではソリッドラバー(ジエン系ゴム製)タイヤの約2倍程度がかかっていたため、粉塵を極端に嫌う物流現場など限られた場所で使用されてきました。

北大阪タイヤでは貴社の物流現場に応じたフォークリフトタイヤの選定や、交換作業などを承っております。下記のような場合ぜひご連絡下さい。

  1. 全社的に物流現場の環境を見直すような場合
    - フォークリフトのタイヤをより粉塵のでにくいものに変更したい。
  2. フォークリフトメーカーから、点検などの際、タイヤの交換を指摘された
    - 最適なタイヤ選びと価格見積りを依頼したい。
  3. 地球環境への取り組みを実施または検討されている
    - ”より地球に優しい”タイヤへ変更したい。

フォークリフトタイヤ交換サービス

北大阪タイヤでは、近畿圏(大阪・兵庫・京都・和歌山・奈良・滋賀・三重)でのフォークリフトタイヤの出張交換作業を行っております。
注)出張費はお客様ご負担となります。

 

 

サービス内容

カウンタータイプタイヤ交換サービス

エアー入りタイヤ → エアー入りタイヤへの交換

エアー入りタイヤ → ノーパンクタイヤへの交換

ノーパンクタイヤ → ノーパンクタイヤへの交換

 

リーチタイプタイヤ交換サービス

ソリッドラバータイプ → ソリッドラバータイプ

ソリッドラバータイプ → ソリッドウレタンタイプ

ソリッドウレタンタイプ → ソリッドウレタンタイプ

 

フォークリフトタイヤ交換サービス実施実績

旭食品㈱・芦森工業㈱・カゴメ物流サービス㈱・近畿コカ・コーラボトリング㈱・㈱ケービー物流阪神・トステム綾部㈱・トッパン・フォームズ㈱・トヨタ自動車九州㈱・㈱阪急エクスプレス・阪菱企業㈱・㈱日立物流・三菱電機ロジスティクス㈱ 他

更新日:

Copyright© 北大阪タイヤ , 2019 All Rights Reserved.